ヒメオオの寄り道

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。

蒼白い天女たちが集う水辺の森 in2011.12.29~12.1.1③

12月29日、羽田空港から石垣島へ向かう飛行機の眼下には
a0126632_2115361.jpg

雪を山頂にいだく富士山がくっきり見えていました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
石垣島では予想以上に悪い天気でしたが、この時期、天候の悪い時には
a0126632_21184441.jpg

蒼白い天女のような可憐な「リュウキュウアサギマダラ」の集団が越冬するこの森を訪ねるに限ります。
↑の写真には30頭近く写っていますが、分かりますか?
a0126632_2121328.jpg
a0126632_21211544.jpg
a0126632_21212597.jpg
a0126632_21213846.jpg

この足元には川が流れ、両側から大きな木々がその流れの上を蔽うように生えています。
蝶たちはその流れの上に垂れさがった蔓状の植物に摑まっていました。
この日12月30日は、(雨時々曇り、風強し)の越冬集団を観察する最適な気候かな!と期待していましたが、気温が20℃前後とやや高いので蝶が鋭敏で直ぐに散らばって撮影にとっても苦労いたしました。
a0126632_21295071.jpg

a0126632_21313679.jpg

さらに気温が上がると森の外に飛び出て吸蜜する子も出てきました。
a0126632_21324462.jpg

この森の付近は蝶影がとっても濃く旅から戻ってきた「アサギマダラ」も数は少ないながら吸蜜していました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上「石垣島」12月30日某所にて
a0126632_21351667.jpg

1月1日元旦「竹富島」に早朝渡船すると港に初日の出が輝きました。八重山について、ずっと雨か曇りなので日差しがとっても綺麗に見えました。
a0126632_21412953.jpg

竹富島のリュウキュウアサギマダラは寝坊さんなのか、人懐っこいのか、今年初の「指乗せ」に成功しました。

              in2011.12.29~12.1.1八重山遠征続く
Commented by てふ at 2012-01-05 22:33 x
4枚目の玉ボケ背景の群れ映像に感動しました!!
私も竹富に行きましたが、冬にはまだ行ったことがありません。
「いつか越冬集団を美しく撮りたい!」と思ってますので
いいお手本をありがとうございます。
Commented by himeoo27 at 2012-01-06 21:05
てふ 様
越冬集団を入り口から撮影すると背景が黒く沈んでしまいます。
また結構繊細で近づくと驚いて直ぐに舞いあがってしまいます。
上手く裏側に廻り込んで逆光気味に狙うと、きっと綺麗に写せると思います。
Commented by ごま at 2012-01-06 21:37 x
凄い数の集団ですね。
こんなのを見てみたいものです。
リュウアサ以外は混じっていませんでしたか?
コモン、ミナミコモン、ウスコモンなども見たいです。

Commented by Akakokko at 2012-01-06 22:37 x
連なるリュウキュウアサギが凄いですね。
前記事のカメムシといい、同じ日本とは思えません。
4枚目の奇麗さにため息です。
Commented by fanseab at 2012-01-06 22:37
マダラチョウの集団越冬シーンは、冬場の楽しみの一つですね。
リュウキュウアサギマダラの集団越冬は未撮影なので、
羨ましいです。
Commented by バルキング at 2012-01-06 22:57 x
初めまして北海道は札幌を中心に様々な昆虫を撮影しいるバルキングです。

初めてご訪問させて頂きます。

そちらの12月30日の気温や、情景を見てビックリ致しました。
蝶の集団越冬もとても素敵ですね、札幌ではまず見られない光景ですね。


またちょくちょく遊びに来ます、宜しくお願い致します。
Commented by 武ちゃん at 2012-01-06 22:58 x
越冬中のリュキュウアサギマダラ‥これは特種級だと思います。
越冬のあと、渡りのほうはどうなんでしょうか?
飛行機の窓から眼下に霊峰富士‥感動ものですね。
誰もいないであろう登山道が、稲妻のように見えます。
Commented by wakasama at 2012-01-07 08:34 x
おはようございます。
リュウキュウアサギマダラの集団越冬、大変素晴らしいです♪
私も何時か見てみたいです。
本州から渡ったアサギマダラも見られたのですね、マーキング個体は
なかなか発見できないのでしょうか?
石垣島・・・行ってみたいです!!
Commented by maximiechan at 2012-01-07 11:24
↓のカメムシもこの記事のリュウキュウアサギマダラも群れを見事に表現していて流石です。
天気や昨年来の蝶の少なさに心配していましたが、それなりの成果(否それ以上かもしれない)があったようでかったですね。
Commented by himeoo27 at 2012-01-07 13:59
ごま 様
「蝶館カビラ」の入野さんによるとまだ中集団くらいで、これからもっと集まってくるそうです。
暗く、少し高い場所なので判別出来ませんが、ひょっとしたら記載されたような近似種も混じっていたのかもしれません。しかし、不思議なことに色違いの「スジグロカバマダラ」は全く混じっていませんでした。
Commented by himeoo27 at 2012-01-07 14:03
Akakokko 様
この時期、石垣島とさいたま市では、最低気温で20℃、最高気温で10℃程度温度差があるので全くの別世界でした。但し、3日も居ると八重山の気候に馴染んでしまい、20℃弱なのに強い海風を冷たく感じたから不思議です。
Commented by himeoo27 at 2012-01-07 14:08
fanseab 様
私はこの「リュウキュウアサギマダラの集団」が初見のマダラチョウの越冬集団でした。これから推測すると中米のオオカバマダラの越冬大集団はもの凄い壮観なんでしょうね!
Commented by himeoo27 at 2012-01-07 14:27
バルキング 様
はじめまして!
八重山諸島への昆虫写真撮影行は2回目ですが、住んでいる関東や、子供の頃すごした九州と比べてもかなり興味深い場所でした。寒さの苦手な私としてはパラダイスのような所でした。
こちらからも訪問いたしますので、またぜひ弊ブログまで遊びに来て下さい。
Commented by himeoo27 at 2012-01-07 14:34
武ちゃん 様
「リュウキュウアサギマダラ」は、
普通の「アサギマダラ」 と異なり
あまり海を渡って移動することは無いようです。
そのかわりに、生息地が寒くなると大集団を形成して越冬したり、暑くなるとまた集団を作って夏眠するそうです。
山梨県側から飛行機で富士山を何度か観察したことがありますが、静岡県側からは初めてだったので興味深く撮影いたしました。
Commented by himeoo27 at 2012-01-07 14:40
wakasama 様
ぜひこの時期「石垣島」でリュウキュウアサギマダラの越冬大集団一度ご覧ください。まさに壮観でした。

夏場の信州と異なり
アサギマダラ<<リュウキュウアサギマダラ
と言う感じで圧倒的にアサギマダラの個体数が少なかったです。
今回出会えたアサギマダラの数も1ケタの下の方で、マーキング個体は見つけられませんでした。
Commented by himeoo27 at 2012-01-07 14:44
maximiechan 様
有難うございます。
リュウキュウアサギマダラの状況については貴兄から
ナナホシキンカメムシについては入野さんから
事前に聞いていたのでそれなりに撮影出来ました。
成果の方は、「シロオビヒカゲ」を除くと今回は、まずまずだったです。
Commented by torinara at 2012-01-08 10:30
集団越冬はすごいですね。こんなことがあるんだ。
Commented by himeoo27 at 2012-01-08 19:53
torinara 様
オオカバマダラ大集団の中米の映像を見たことがあります。
それと比べると可愛いものですが、これでも本当に壮観ですよ!
名前
URL
削除用パスワード
by himeoo27 | 2012-01-05 22:00 | マダラチョウ | Comments(18)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31