ヒメオオの寄り道


赤城ヒメ初見 & 群馬のキベリ in群馬県20110514①

a0126632_2105878.jpg

暖蝶寒鳥のゴマさん、「美撮りに夢中のmidoriさん、「嗚呼つつ 今日も証拠画像のdaronさんと赤城山のヒメギフチョウを撮影しに赤城山へ行きませんか?」とのお誘いが蝶鳥ウオッチングのyodaさんからあり本日出かけてみました。
赤城山の麓でごまさん、midoriさん、daronさんと合流して登り始めると
a0126632_2122988.jpg

「ヒメギフチョウ」の食草の「ウスバサイシン」が登山道の両側にポツポツ現れ、蝶の出現に期待が高まります!
a0126632_214756.jpg
「スミレ」の花で吸蜜してくれる「ヒメギフチョウ」も登場してくれましたが、少し傷んだ個体でした。
a0126632_2154426.jpg

ヒメギフが次々に現れますが、テリ張りしていた「ミヤマセセリ」が追い払うので、なかなか近づいて撮影させてくれません。
a0126632_218656.jpg

まあこんなものかな?と諦めて、次のポイントに移ろうと山を降りかかると比較的綺麗な個体が目の前に止まって開翅してくれました。早速接写させて貰いました!
a0126632_2194313.jpg

ごまさん、midoriさん、daronさんと分かれて山を降りると水場で「スギタニルリシジミ」が休息していました。
表翅の撮影は失敗しましたがここまで接近出来るとニコニコなヒメオオです。
a0126632_21113100.jpg

林道に沿って駐車場に戻る途中で、越冬個体とは思えないくらい綺麗な「キベリタテハ」が日光浴をしていました。大好きな接写にチャレンジしましたが、残念ながら逃げられてしまいました。

                      in群馬県20110514続く
by himeoo27 | 2011-05-14 21:19 | アゲハチョウ | Comments(26)
Commented by 愛野緑 at 2011-05-14 21:55 x
まだ新鮮な個体もいるのですね。数は多かったですか?
Commented by ごま at 2011-05-14 23:39 x
大変お世話になり、ありがとうございました。
さすがイイ写真撮ってますね。
あのあと再度頂上へ。新たな出会いは2回だけ>疲れました(^_^;)
われわれも、14:30ころ池の側で多分同じキべりに会いました。同じ場所で、シータテハ、エルタテハにも(ただし撮れず)。
ヒメオオさんのようなナイスショットは撮れませんでしたが、証拠は確保、初撮りに興奮と感動の一日になりました。
Commented by maximiechan at 2011-05-15 05:31
やっぱり赤城姫に行っていたのですね。
キベリの越冬個体はもう少し寄れると好かったですね。タテハ類は人にまとわりつくようなこともあれば、非常に神経質なときもあって、その見極めが難しいですよね。
Commented by midori at 2011-05-15 06:29 x
昨日は、またまた大変楽しい1日をありがとうございました。お互い“赤城姫”に出会えてよかったですね。接写個体はきれいですね。私たちも、帰り際にキベリに会い感激しました。また、どこかでお会いしましょう。
Commented by torinara at 2011-05-15 07:51
見たことが無いのばかりです。
ヒメギフ、綺麗ですね。
キベリタテハの接写、次回は成功すると良いですね。
Commented by daron3 at 2011-05-15 07:52
昨日は久しぶりにお会いでき楽しい撮影会になりました。ありがとうございました。
一応私もマクロレンズ持ってってたのですが出すタイミングが無く接写できませんでした^^;
また何処かでお会いした際はよろしくお願いします。
Commented by himeoo27 at 2011-05-15 14:56
愛野緑 様
傷んでいる子ほどフレンドリーでした。
今回遭遇した個体数は、総数8頭前後、遭遇回数約20回で、想像したより多い感じです。但し、写真を見られたら判る通り斑紋が「メガネ」状の半飼育個体が中心でした。
Commented by himeoo27 at 2011-05-15 14:59
ごま 様
貴兄の腕には到底及びませんが、たまたま位置取りが良かったのかな?
実は「キベリタテハ」の所は通り過ぎた後、また戻った(出会えず)ので時間をロスして第二ポイントに辿り着くのは少し遅れました。
Commented by himeoo27 at 2011-05-15 15:02
maximiechan様
この「キベリタテハ」は、越冬個体とは思えないほどとても新鮮でした。一気に近づけば・・・・・・・・・接写出来たかもしれませんが?少し残念だったヒメオオです!!
Commented by himeoo27 at 2011-05-15 15:03
midori 様
こちらこそお世話になりました。
赤城ヒメ、キベリ、シー、エルとは!ゴージャスな出会いでしたよね!
Commented by himeoo27 at 2011-05-15 15:18
torinara様
奈良県近郊でも「ヒメギフチョウ」に近似した「ギフチョウ」が生息していると思います。ヒメギフチョウは長野県以北の一部エリアに住んでいます。関東地方ではここ赤城山だけでしか見ることが出来せん。
スギタニルリシジミは渓流沿いでこの時期のみ出会うことが出来ます。
キベリタテハは上記2種よりやや高い山に棲んでいます。
次に出会った時には、キベリの接写したいです!
Commented by himeoo27 at 2011-05-15 15:21
daron3様
こちらこそ有難うございました。
私の場合、90%以上がマクロレンズでの撮影しているだけなので・・・・
Commented by temenos at 2011-05-15 20:45 x
北海道と違い、本州のお姫様は白くて美麗だと思います。GWに撮影した北海道の新鮮な姫様は、見た時に「黄色い!!」と思ったぐらいです。本州のヒメギフの写真と対比させたくなってきました。
Commented by himeoo27 at 2011-05-15 21:20
temenos様
腕が悪くて上手く表現出来ていませんが、白馬のヒメギフと比較すると赤城山のそれは後翅の赤の部分が少し多い為か、かなり黄色く感じました。
北海道のはもっと黄色いとは?一度撮影されたらぜひ掲載して下さい。
Commented by 武ちゃん at 2011-05-15 21:20 x
赤城山麓へお出かけしたんですね。
キベリタテハがもう現れていたとは、随分早いと思います。
初夏のような陽気のせいか種類も多く観察できましたね。
Commented by himeoo27 at 2011-05-15 21:26
武ちゃん 様
このキベリタテハはとっても美男子さんでしたが、多分越冬個体だと思われます。
ヒメギフチョウが舞う赤城山の山頂は風が強く、昼ごろまで体感温度はかなり低く感じました。
それでも色々な蝶に出会えてとてもハッピーな1日でした。
Commented by azuminomasa at 2011-05-15 21:34
こんばんは
スミレの花にとまってくれると良い場面になり
ますね^^ 花もいきて綺麗だと思います。
けっこう数多く見られたんですね。
Commented by yoda-1 at 2011-05-16 12:54
当日は大変御世話になりました。
神奈川組との合流で、実に楽しい観察会になりました。
最後のヒメギフは、新鮮な♀だったので、この個体を見守ることもあり得た感じですが、新鮮なほどみんなで接写してしまいますよね。
Commented by okb at 2011-05-16 20:27 x
スミレに止まるお姫様。夢のように楽しい世界。
割に近くに寄れるようなイメージがありますが、
ひとなつっこいヒメギフなんですね。
Commented by cactuss at 2011-05-16 21:34
赤城姫を吸蜜シーンまで撮影できて、良かったですね。
キベリタテハは今頃、いることがあります。
夏場は行った事がないのですが、いるかもしれませんね。
Commented by clossiana at 2011-05-17 07:55
仰られていますように、このキベリタテハは越冬明けとは思えないほど美しいですね。春以降のキベリでこんなに美しい個体は初めて見させてもらいました。この山で私はキベリを見たことがありませんが、この個体の子孫が沢山増えたらいいですね。
Commented by himeoo27 at 2011-05-17 19:21
azuminomasa様
行く前は個体数が少ないとのことで心配しましたが、7~10頭程度は飛んでいました。狙って撮影すればもっと良いシーンも撮れたのかもしれませんが、綺麗な花に、痛んでいない個体の吸蜜の画像は写せませんでした。
Commented by himeoo27 at 2011-05-17 19:24
yoda-1 様
こちらこそお世話になりました。
神奈川チームも居てくれたので、蝶の発見が容易となりとても楽しめました。
ヒメギフの交尾シーンは来年の楽しみとしましょう!
Commented by himeoo27 at 2011-05-17 19:27
okb 様
個体差があるようでこの少し痛んだ個体はとても人懐こい性格でした。また少し寒いくらいで、気温が高くなかったのも撮影としては良い結果になったと思われます。
Commented by himeoo27 at 2011-05-17 19:30
cactuss様
初の赤城姫との遭遇でとても興奮いたしました。
キベリタテハは痛みの殆どないとっても綺麗な個体でした。標高が高い場所なのでそこそこ居るようですね!
Commented by himeoo27 at 2011-05-17 19:32
clossiana様
ひょっとしたら越冬キベリタテハに会えるのでは?と思っていたもののこんなに綺麗な子に出会えてとってもハッピーでした。
名前
URL
削除用パスワード

<< スミナガシ乱舞する山頂 in群...      輝く亜熱帯の弾丸飛翔 in石垣... >>

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。
by ヒメオオ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
90% Papillon...
登山道の管理日記
てくてく写日記
愛野緑の撮影記録
蝶の観察記録その2
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
鳥蝶ビデスコ
フィールドノート
生きもの写真家 安田 守...
小畔川日記
やんばるの風
探蝶逍遥記
ヒョウモンモドキ保護の会...
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
安曇野の蝶と自然
NATURE DIARY
そよ風の旅路     
蝶のブログ
奈良の野鳥ときどき蝶
こんなものを見た
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
還暦からのネイチャーフォト
コロポックル讃歌
ブリくんのおさんぽ撮影日記
蝶・旅の友
気ままなフォトライフ
Lycaenidaeの蝶...
Sippo☆のネイチャー...
花蝶風月
蝶と蜻蛉の撮影日記
風任せ自由人
蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行
デジカメ写真生活
日本ブラリ
うすばしろちょう
蝶鳥ウォッチング
西本智実オフィシャルブロ...
ぶらり探蝶記
ひらひら探検隊
蝶・花・山~自然の色使い
NPO法人 日本チョウ類...
蝶撮日記
たかがヤマト、されどヤマト
蝶超天国
ぽん太の昆虫ブログ 1
蝶散歩
ぷんたのかあさん Pho...
秩父の蝶
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
こんなものを見た2
みき♂の虫撮り友人帖
三鷹の狸のてふてふ交遊録
華蝶の夢
チョウ!お気に入り
Butterfly & ...
心にあるmono
farfalle e u...
春ちゃんのメモ蝶3
虫 みっけ! 
Insect walk
ねこきちの自然散策雑記帳
最新のコメント
都心、南国、信州など各地..
by yurinBD at 23:46
飛翔姿素晴らしいですね。..
by torinara at 21:15
こんにちは(ゝω∂) ..
by だんちょう at 15:17
南国のシロチョウたちもい..
by 22wn3288 at 08:24
おはようございます。 ..
by MIYAKOUTA5040 at 05:45
ツマキチョウはとまっても..
by uke-en at 22:39
Shin 様 本日は..
by himeoo27 at 19:42
midori 様 貴..
by himeoo27 at 19:34
だんちょう 様 関東地..
by himeoo27 at 19:24
maman 様 春の..
by himeoo27 at 19:13
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧