ヒメオオの寄り道

蝶を中心に興味のおもむくまま色々なものを撮っています。

萩の廻りには in見沼田んぼ20101002~03④

ニラの花にはイチモンジセセリ、ツマグロヒョウモンの他にも
a0126632_9454611.jpg
「キタテハ」もやってきました。この個体裏面の模様が渋くて素敵でした。
萩の花を眺めていると
a0126632_948776.jpg
少し痛んでいるものの堂々としたキタテハが眼の前に止まりました。
キタテハを撮影しているとその直ぐ傍に
a0126632_950215.jpg
a0126632_9501316.jpg
何か幼虫が居ました。ブログの諸先輩の皆さんが撮影しているキタキチョウの幼虫かな?とチラッと思いました。でも形状が草鞋状でどうもシジミチョウの仲間のようです。付近の蝶の様子より「ツバメシジミ?」の幼虫でしょうか?
a0126632_9545797.jpg
今回のシリーズのおしまいは大好きな「ヒメアカテハ」です。

(画像クリックすると少し大きくなります)

        in見沼田んぼ20101002~03終わり   
Commented by azuminomasa at 2010-10-10 21:26
こんばんは
やはりキタテハが多いですね^^あまり傷んでいると越冬出来
るかな?と心配にもなります。幼虫はサッパリ分かりませんが
意外と身近に居るんですね。マメ科だからツバメシジミかも
しれません?^^
Commented by 武ちゃん at 2010-10-10 22:17 x
キタテハ・ツマグロヒョウ・モンキチョウ‥私もきょう公園で見かけました。
しかし、幼虫のほうはさっぱり解りません。
キバナコスモスとヒメアカタテハはナイスショットです。
Commented by grassmonblue at 2010-10-11 00:15 x
こちらでもキタテハが増えているようです。
この堂々としたキタテハ、どちらかというと夏型の要素が多いようにみえます。今年は暑いのでその影響でしょうか。発生の化数も増えているかもしれませんね。
Commented by chochoensis at 2010-10-11 06:54 x
ヒメオオクワガタさん、やっと、ベッドから起き上がりました・・・。=幼虫=・・・キタキチョウの幼虫は、もっと筒状で、長さが長いですから、=シジミチョウ科=ですね・・・=ツバメシジミ=・・・当たっているかもです・・・。
Commented by himeoo27 at 2010-10-11 20:44
azuminomasa様
キタテハは画像から分かる通りまだ「夏型」のようです。これから秋型が出てきて越冬してくれると思います。
幼虫も、本当に難しいです・・・・・・・・・・・・・・・!
Commented by himeoo27 at 2010-10-11 20:45
武ちゃん  様
有難うございます。
本日は、北本で幼虫・蛹中心の観察となりました。
Commented by himeoo27 at 2010-10-11 20:47
grassmonblue 様
本日、北本自然観察公園で見たキタテハは、シータテハと間違うくらい翅先がギザギザした秋型中心でした。それにしても日中は暑かったです。
Commented by himeoo27 at 2010-10-11 20:49
chochoensis様
お元気になられたとのことホットしています。
本日は北本自然観察公園で「キタキチョウ」三昧を楽しみました。
名前
URL
削除用パスワード
by himeoo27 | 2010-10-10 09:59 | タテハチョウ | Comments(8)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30